富谷橋
那須烏山市東部を北から南へ流れる那珂川。その那珂川には、7本の橋が架けられています。
大松橋は、上流から3本目に架かる橋で、昭和53年7月に開橋した、全長300mのシンプルな桁橋です。
那須烏山市谷浅見と那珂川町富山をつないでいます。

欄干以外空間をさえぎるものがない開放的な橋で、上流には遠くに松の大橋、さらにはるか遠くに那須連山の眺めが広がります。
また、下流を振り返れば、穏やかに流れる那珂川は緩やかに曲がり、正面に八溝山地の山並みが続いています。

冬、白鳥が飛来することもあります。

(取材日:2011/04/06 文責:小室)

■ 特記事項
周辺の道路は、センターラインのない狭い道路です。路上駐車は危険ですので、なさらないようお願いいたします。
特に駐車スペースはありませんが、富谷橋左岸、信号手前に富山直売所があります。小規模な直売所ですが、お店の前の石碑には、並々ならぬ心意気が詠まれています。お買い物のついでに、橋からの眺めを楽しまれてはいかがでしょう。

住所:左岸:栃木県那須郡那珂川町富山 右岸:栃木県那須烏山市谷浅見

富谷橋に関するレビュー(0)
>>レビューする ※SNSのユーザー登録が必要です。

  • カテゴリ・遊ぶ
  • カテゴリ・識る
  • カテゴリ・祈る
  • カテゴリ・創る
  • カテゴリ・観る
  • カテゴリ・食べる
  • カテゴリ・買う
  • カテゴリ・泊まる